忍者ブログ
手作り腕時計のDancoと博多のボストンテリアうめの日記です。
[338] [337] [336] [335] [334] [333] [332] [331] [330] [329] [328
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



というわけで・・

これが現在のウメです。。

食欲もあり、元気もよいのでまずはご心配なく。。

さて、何故このようなパラボーラになっているかというと

さかのぼって土曜日のお話。。ウメの目が少し白く曇ってることに気がつき



以前もこのようなことがありすぐに治ったのでその日は様子をうかがうことに。

そして日曜日散歩に連れ出したとき光に当たると明らかに眼球が緑になっていました。



これはいかんということでネットなどで症状を調べると

凍りつくような文面がずらり!!

よくよく調べてゆくと緑内障という致命的な病気に症状が似ていたので

頭が真っ白けっけになりました。。



緑内障という病気



なんでも緑内障っていうのは早期発見が第一とのことでその進行スピードも一刻を争うほど早いらしく

そのまま放置して適切な処置を怠ると数日中には失明してしまうとの記載も。。。

そして犬は普段からあまり目がよくないため人間に比べ鼻や耳に頼って情報を得ることが多く

視力が落ちていても普段どおりに生活してるように見えるので

飼い主は目が悪くなったことに気付くのが遅れるようです。

発見が難しいこともあり飼い主が異変を感じ動物病院に行った時には

9割の犬がすでに失明状態だったとの動物病院の記事もありました。



こんな記事を見てのんびり構えてられるわけもなく・・・

早速動物病院へ

先生に状況を説明し診断を受けました。



視力が落ちてないか


病院に連れて行く前のウメの様子はと聞かれ

『トイレに行く時いつも難なく上り下りしているソファーから下りれずにジタバタしてました』

ということを伝えるとやはり視力が落ちているとのことで検査が始まりました。

まずは。。

ウメの頭の上からティッシュの切れ端を落とし素早く気付くかをテストします。

やはり反応は鈍く視力がかなり落ちているよう。

眼圧を測る

そしていよいよ眼圧の検査に。。

緑内障やその他の目の病気においてこの眼圧というものが鍵を握ってきます。

------------------------------------------------------------------
犬の緑内障の原因
緑内障は、眼圧を一定に保つ房水(ぼうすい)という液体が眼球内に過剰にたまり、眼圧異常(高眼圧)が起こって視神経が圧迫されることで発症します。なお、緑内障にはブドウ膜炎といったほかの眼の病気が原因で起こる続発性白内障と、ほかの病気をともなわない原発性白内障があります。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


眼圧というのはHgという単位で測定され
犬の眼圧の正常値:10~25mmHg20を超えると正常値の範囲内だけど高めだとされています。



そんな眼圧検査での結果は。。。

両目とも平均30mmHgとかなり高め。(誤差をなくすため何度も測りその平均値で表します)

瞳孔について

眼圧検査の結果もさることながら・・・

気になるのが目の瞳孔。。

よく人間でも瞳孔が開いてるなどといいますが具体的にどのような機能を果たしているかというと。。。

明所では縮瞳が生じ、瞳孔径は小さくなる。暗所では散瞳が生じ、瞳孔径は大きくなる。

瞳孔径の変化は、網膜に投射する光量の調整に寄与する。このことは、カメラの絞りに類似する

とあります。

平たく言えば明るい所では小さく、暗い所では大きくなる

黒目の中の真ん中のさらに黒い収縮部分です。。




その気になる瞳孔ですが。。

病院に連れて行った段階ではウメの瞳孔は開きっぱなし。。

真ん中の黒い部分が大きくなったままで明るい所でも閉じてませんでした。

先生の話によれば瞳孔が開きっぱなしになっている為、黒目部分が緑に見えるとのこと。

車で暗闇を走行中。。ネコや犬の目がライトに反射して緑に光るのと同じ原理だそうです。


さて、測定が終わり現状を把握したところどで

次なるはその治療!!

眼圧を下げる

瞳孔が開きっぱなしになってしまったウメの眼の要因は

眼圧を一定に保つ房水(ぼうすい)という液体が眼球内に過剰にたまり

眼圧異常(高眼圧)が起こってしまい瞳孔の調節が効かなくなってるようです。

まずは、眼圧を下げる内服薬とチモナードという目薬を投与して自宅で一日様子を見ることに

2日目の眼圧検査

一日後また眼圧を測りに行きました。

測定結果によれば。。

左目は昨日より下がっていませんでしたが右目は25mmHgとギリギリへ平常値に下がってました。

この日の朝も段差を下りれないという症状が出てましたので

視力が戻ってないんだろうなーという嫌な予感がそのまま数値に出ていました。

この数値を知って

これから視力を失うなどの万が一のことがあった場合も覚悟し気を引き締めると同時に

何とかして治ってくれ!!という祈るような期待でいっぱいでした。

半日入院

そしてこの日は病院に預け、眼圧を下げるための注射による処置をしていただくことに。

夕方迎えにきてくださいとのことでしたのでいろいろな覚悟と期待を胸に。。

迎えに行きご対面。

最初にうめを見たとき変わっていたのが眼の動き!!

朝の時点に比べ人の顔を眼で追うようになってました♪

近づいて眼球を見てみると。。

なんと

瞳孔の開きが治まり

元通りに近い状態に戻っていました!!

そして。。気になる眼圧はほぼ平均値。。



とりあえずは眼圧も平均値に回復し、視力も戻ってきました。

よかったー☆


先生の話では今の段階では薬が効いているので

その影響で数値が下がってはいるけど

また眼圧が上がる可能性もあるとのことで、もう一日目薬と内服薬で様子を見ることに。


そして。。本日、

3回目の眼圧検査


またまた眼圧が上がってないことを祈りつつ。。

検査結果によってはまた昨日と同じ注射で眼圧を下げるため預かりになるかもしれません。


いよいよ緊張の3度目の眼圧検査。。

結果はなんと昨日よりもさらに下がり、正常数値ど真ん中に!!

というわけで今日は眼圧検査のみで釈放となりましたー♪


ここでパーッとゆきたいところですが。。

目というデリケートな箇所ですので念には念を!!

明日も眼圧検査です。



しばらくこの眼圧検査が続くと思われますが本人はご覧のとおり・・

いつもと変わらず(笑)視力も回復傾向にあり元気ですのでご心配なく♪

気になる原因は

さて、なにやらおどろおどろしい文面が続きましたが。。

気になるのはやはり・・

何故眼圧が上がってしまったのか?ということではないでしょうか。。

今回の場合は眼圧が上がりすぎたことは事実ですが

はたして緑内障によるものかは正直分からないようです。

先生の話では、10日ほど前にうめの首回りの毛がはげてる原因がにきびダニの仕業だと分かり

処方していただいていた駆虫薬の副作用の可能性もないとはいえないとのことでした。

このお薬は神経にも作用する副作用もあるとのことでしたので

一旦服用やめて様子を見ている段階です。

この薬が原因でというよりはどんな薬でも副作用の可能性を頭に入れ

毎日観察しながらということが重要なようです。


いざ今回のようなピンチに直面すると

犬を迎え入れる時点でどんな病気になっても必ず最後の最後までという覚悟を再確認できました。


犬を飼っている以上今後も突然のピンチに遭遇することもあるかもしれませんが

何よりも犬との楽しい毎日を心がけたいと思ってます☆

最後に

まだまだ念のため病院での検査は続きますが、

今回は最悪の事態を免れてホット一息♪

今回、緊急事態に直面し、徹夜でいろいろな情報を集めた結果。。

緑内障については予防法などの記述はほとんどなく、

書いてあるのは発見が遅れ、数日という速いスピードで失明するという事実でした。

このことからも何よりの予防法は早期発見!!これに尽きると思います。

うめ飼い主も今回のことがあるまで、フィラリアなどの致命的な病気に対する備えはあったものの

恥ずかしながら目に対する知識がほとんど無く、のんびり構えてましたー

これからは進行スピードの速い病気に気を配りつつ緊急事態に備えたいと思ってます。

長い文章にお付き合い頂き有難うございました☆

全体的に不安をあおるような文面になってしまいましたが。。

早期発見がキーポイントとのことでしたので少しでもお役に立てればと・・

長々と綴ってしまいました・・・

最後は今日のウメの様子。。

とてもげんきなわたし。。



にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
↑↑パラボーラでも。小枝は欠かさないシロクロにポチッとお願いします☆




PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
眠気もふきとぶワードがズラリー。

飼い主もお恥ずかしながら、、
病気に関する知識が極端に乏しい人なので
勉強になったと同時に再度腹をくくった次第であります。

犬といえども命ですからね
わたしも何がおきても最期まで面倒みる覚悟は
おっさんを迎えるときにしていたけれど
あらためて
一旦きちんと立ち止まって再度考えることができました。

うめちゃんが早く落ちついて
う家に「日常」がもどりますように。
あゆみ。| URL| 2010/01/21(Thu)01:07:58| 編集
Re:あゆみ。さん
ウメ飼い主も知識薄なので
今回はちょっとビビッてしまいましたが・・
ネットなどでいろいろ事前に
調べることが出来たのでよかったです☆

ネットで情報は得ることが出来ますが
判断は出来ないので
病院に駆け込み助けていただきました。

ご心配頂き有難うございました☆
おかげさまで
今はほとんど回復し、いつもの厚かましさ全開で
5割り増しくらいでおやつを要求してきます(笑)

【2010/01/21 23:23】
無題
会社でしたが真剣に読ませていただきました。
大変だったんですね うめちゃん。
本当に早期発見で良かったですね♪
それは いかに我が子をきちんと観察してるか
RIKIママも改めて 考えさせられました。
ワン達は口が聞けないのだから 解ってあげなきゃ・・って昨日パパと話をしたばかりです。
毎日一緒に生活してるからこそ 解って上げられるのだから・・
これからは 日々 色んな角度から我が子を観察していこうと思います。

うめちゃんは 元気そうで~
早く心配が無くなって 思い切り遊べますように~♪
RIKI TAMA| URL| 2010/01/21(Thu)09:10:23| 編集
Re:RIKI TAMAさん
ご心配頂き有難うございます☆
おかげさまで現在はいつもとほぼ変わらず
元気に過しています。

今回は偶然異変に気付くことが出来ましたが
普段は甘えてるのか具合が悪いのか
判断つきにくいのでこれからも
過敏になり過ぎない程度に様子を見てゆこうと思ってます♪

ご心配頂き有難うございました☆
【2010/01/21 23:34】
無題
ドキドキそわそわしながら読みましたが、、、とりあえず、発見が早かったら良かったー!!
ちゃんとうめちゃんの異変に気がつけるなんて立派です。
私も躾本とかは読んだけど、病気とかそう言う知識は全然なくて、、、勉強になりました。

はーっ、とりあえず良かった!!で、いいのよね〜?
うめさん頑張ったからおやつあげてください。
miho| URL| 2010/01/21(Thu)10:20:44| 編集
Re:mihoさん
ご心配頂き有難うございます☆
今回はかなりビビッてしまいましたが
おかげさまで
はーっ、とりあえず良かった!!というところまで
回復しました♪

本人は。。
今では何事もなかったように。。
ちょっといつもよりやさしくなった飼い主の
心の隙をついて
このチャンスにおやつをせしめることに必死です(笑)
【2010/01/21 23:39】
大丈夫ですか!?
ウメちゃん、大丈夫ですか!?
まだまだ2才だし、
緑内障ってもう少し年を取ってからの病気だと思ってたのでビックリしました。
…なかなか怖い病気なんだと、とても勉強になりました。
ありがとうございます。

しかし小さな変化に気付いてもらえるウメちゃんは幸せ者ですね。
私もしっかり「目」もチェックするようにします!!
もっともっと元気に大暴れさせてあげたいので
しっかり守ってあげなくちゃー!と思いました。

ちなみにウチのスーさんは股関節のハマりがやや弱いようで
年取った時に足腰に出やすいから気に留めておくように言われました。

2才者同士、
一緒に年を取って一緒におばあちゃんになりたいですね☆
私も「早期発見」頑張ります!


ちなみに、かかりつけの病院って東区ですか??
目の治療に強そうなので、イザ!という時のために
今度こっそり教えてください。
nachicco| URL| 2010/01/21(Thu)10:57:36| 編集
Re:nachiccoさん
ご心配頂き有難うございます☆
おかげさまで今ではいつもの厚かましい感じに
回復しています。

スーさんの股関節と
弱点はみんな様々ですが
同じ犬種なのでみなさまの病気などの
記事を参考にさせていただき
こちらも今回のような症状を極力アップし
お役に立てていただければと思っています。

いつもnachiccoさんのフードメモ
参考にさせてもらってます☆
【2010/01/21 23:49】
無題
真剣に読ませて頂きました。
何事も早期発見って改めて大事な事なんだなぁと思いました。

飼い主しか気づけない「小さな事」を見逃さない様にしないとですね。
日頃からうめちゃんの事をよく見ていたDANCOさんだからこそ、気づけた事ですもんね。

ウチもにきびダニになったので、ドキドキハラハラしました(汗)
注射も終わり、今は週2の薬浴です。

うめちゃん、病院頑張りましたね!!
このまま何事もないことを祈ります☆

NANA| URL| 2010/01/21(Thu)14:12:10| 編集
Re:NANAさん
ご心配頂き有難うございます☆
普段はちいさなことは気にするなの飼い主ですが
今回は用心に越したことはないと
今更ながら勉強しましたー

みずたま君も皮膚のトラブル大変ですね。
うちも8ヶ月くらいの時ほぼ全身の毛がはげてしまい
時間はかかりましたがよくなりました。

今回もにきび君が久々に登場しましたが
前回に比べ局部でそれ以上進行しませんでした。
みずたま君も薬浴大変ですが必ず治りますので
免疫をつけて頑張ってください!!

【2010/01/22 00:04】
無題
こんちわー。
うめちゃん、まずは早期発見でなによりです。
目や普段の行動で「おかしい」って気づくってさすがですね。
人間でも自分の目の病気はなかなか気づきません。
見えなくなってから医者に行くって人多いみたいです。
わんこは「目が見えないぃ」とか「お腹痛いぃ」とか言えませんもんね。
今回の眼圧、薬の副作用ならいいですね。
P.S.実は私、緑内障っす(^-^;)
  今回のブログ読ませてもらって、「医者行かなきゃ・・・」と決意。
  久しぶりに行ってきまーす。
ももの母| | 2010/01/21(Thu)16:37:10| 編集
Re:ももの母さん
ご心配頂き有難うございます☆
おかげさまで現在はほぼ回復しています。

今回も普段どおりご飯の要求は猛アピール(笑)
目のことよりもお腹のすき具合のアピールが強かったので
気付くのが少し遅くなってしまいましたが
偶然にも発見できてよかったです。

まだはっきり原因は分かりませんが
両目同時に眼圧が上がった所を見ると
薬の影響の可能性のほうが強いとのことでした。

来週くらいまで多分病院通いですが
用心を重ね、またももちゃんと焼肉できるように
備えたいと思います☆

【2010/01/22 00:18】
びっくりしたーー!
私もまったく目に対する知識がないだけに、
もし私だったらDANCOさんみたいにすぐ気づいて
あげれないで、失明させちゃうかも…と恐ろしくなりました。

ウメちゃん、薬もきいてくれて本当によかったですね!
同じく、口をきいてくれないだけに
変化なんかをすぐ分かってあげれないとなと
身がしきしまりました。

パラボラ、早くとれるといいですねー。
sayo| URL| 2010/01/21(Thu)17:37:03| 編集
Re:sayoさん
ご心配頂き有難うございます☆
すぐに気付いたというより。。
このくらいなら様子を見てみようかなーと
思ってたときにネットを見てあせったクチです。。

おかげさまで今日の4回目の検査も
正常値でしたのでパラボーラと
腕に巻いた薬剤投与用の管もはずしていただきました。

ほんとに口を効けないので
分かるサインは腹減ったー、散歩連れてけーくらいなので
これからも注意深く見てゆきたいと思います。
【2010/01/22 00:25】
無題
びっくりしましたー(>_<)
でも早く気付いて大事に至らなかったことが何よりですね。。
目のことは私も全然知識がないので
私だったらちょっと疑問に思いつつも、病院行く程じゃないかも・・って放っておいちゃったかも。
そう思うと恐いです。。ちょっとでも変化に気付いたらすぐ病院に行くべきですね。。
うめちゃんの視力が問題なく回復しますように☆
じゃくまく| URL| 2010/01/21(Thu)19:10:22| 編集
Re:じゃくまくさん
ご心配頂き有難うございます☆

けっこう普段は鈍飼い主ですが
最近皮膚の調子が悪くなったためいつもより
念入りに様子をうかがっていたのが幸いとなり
今回は偶然にも早期に発見できましたー(怪我の巧妙?)

ご心配をおかけしましたが
おかげさまで視力も随分戻ってるようです。
おやつゲッターは目が命ですので
今後も細かくチェックしてゆこうと思います。

かなりまとまりのない長文記事になってしまいましたが
少しでも参考にしていただけたら幸いです♪
【2010/01/22 00:33】
無題
久しぶりです。
あまり字を読まない私ですが、今回はさすがに最後までしっかり読ませていただきました。
病気に関しては無頓着な私ですが、気をつけなければと思いました。
何より、ウメちゃん少しずつ良くなってきているようで良かったです。
kazekko| URL| 2010/01/21(Thu)21:55:52| 編集
Re:kazekkoさん
ご心配いただき有難うございます☆
おかげさまで毎日の病院通い4日目。
眼圧視力ともに回復してまいりました。

まだ念のため
検査のための病院通いは続きますが
今日の時点でほぼ回復。

アレルギーなどの場合は一日を争うことはなく
ゆっくり構えての治療なのに対し
今回のように緊急の場合もあるのだなと勉強になりました。。

【2010/01/22 00:46】
無題
はじめまして。
いつも楽しく読ませていただいてます♪

うめちゃん大変でしたね。
早く良くなりますように・・・

うちのボステリふくまるは元気いっぱいですが、ちょっとした変化も見逃さないようにしなければいけないな~と考えさせられました。

soleil| URL| 2010/01/21(Thu)22:53:27| 編集
Re:soleilさん
はじめましてー☆
コメント頂き有難うございます♪

みなさまにご心配をおかけしましたが
おかげさまで現在ほぼ通常通りに回復しています。

なんだかんだと病気の多いうちのシロクロですが
そんな病気の最中にもかかわらず
食欲だけは物凄いものがあります。。

いつものおチャラケアップ20回に一回くらい。。
このような
少しみなさまのお役に立てるような記事も
アップしたいと思いますので
今後ともよろしくお願いします☆

ふくまる君のブログにもお邪魔させていただきます♪
ご心配頂き有難うございました☆

【2010/01/22 00:57】
無題
お久しぶりですm(_ _)m
去年の春くらいに、メール、コメントをさせて頂いた者ですm(_ _)m

あれから、体調を崩してしまい、日記を読むだけで、コメント出来ませんでした(>_<)

日記を読んで、私も、眼の病気すごく疎くて、ドキっとしました。
明日、起きたら、3匹の眼をよく見てみようと思います。
今の所、普通に生活はしているんですが、次男のボステリちゃんは、たまに充血していて、三男のフレブルちゃんは、他の3匹に比べて、眼の色が違うような気がします…
心配症なので、気にし過ぎの可能性もあるかも?ですがら注意して見ようと思います。

いつもと変わりなく、眼も見えてる感じはあるのですが、瞳孔など見てみようと思います。

すごく勉強になりました。
ありがとうございました。m(_ _)m
ちょこ| URL| 2010/01/22(Fri)01:59:41| 編集
Re:ちょこさん
ご心配頂き有難うございます☆
おかげさまで今では眼圧も戻り視力もよくなっています。

以前アレルギーの時、メールでいろいろと教えていただき
有難うございました☆
現在でも参考にさせていただいております。
そのお陰もあって随分とよくなりました☆

今回の眼圧上昇は見た目で結構分かる所まできてましたので
普段はそんなに気にしなくても大丈夫だと思います♪
コメント有難うございました☆
時計作りも頑張ってください♪
【2010/01/24 18:04】
無題
たまたま検索で引っかかったので、コメントさせていただきます。うちの犬が似たような症状なんですが、私が連れてった病院では、眼圧なんて測ってもくれず、様子を見ましょうということでサプリメントだけ買わされました。今の所改善する気配もないです。福岡在住みたいですが、どこの動物病院で診てもらいましたか?もしよければ教えて頂けないですか?うちの子も連れていきたいので。突然のコメントで失礼かとは思いますが、宜しくお願いします。
ピノパパ| | 2014/11/17(Mon)16:25:00| 編集
無題
たまたま検索で引っかかったので、コメントさせていただきます。うちの犬が似たような症状なんですが、私が連れてった病院では、眼圧なんて測ってもくれず、様子を見ましょうということでサプリメントだけ買わされました。今の所改善する気配もないです。福岡在住みたいですが、どこの動物病院で診てもらいましたか?もしよければ教えて頂けないですか?うちの子も連れていきたいので。突然のコメントで失礼かとは思いますが、宜しくお願いします。
ピノパパ| | 2014/11/17(Mon)16:37:23| 編集
Re:無題
こんにちは。わんちゃんが似たような症状との事で御心配ですね!
眼圧計は大変高価な物らしく、置いてない病院も結構あるそうですよ。うちの犬はこの時が緑内障で、6歳の今は白内障です。どちらの症状も目が曇って見えるのですが、緑内障の場合は数日で失明する危険があるので眼圧チェックとお薬と目薬が必要なのです。白内障の場合は眼圧チェックはなしで、目に医療用のペンライトを当てて、症状のレベルを見ます。白内障の場合は、目薬かサプリの処方が多いのですが、どちらも効果がはっきりしないと先生に言われたので、我が家では何もしていません。
ちなみに、緑内障の時は東区箱崎のミルキー動物病院でした。今は目の専門医がいて、設備も充実している東区香住ヶ丘の稲員動物病院に行っています。
ピノパパさんのお住まいから近いとよいのですが。。納得できる説明と治療方があればよいですね!お大事にされてください!

【2014/11/20 22:05】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
うめ☆
年齢:
9
性別:
非公開
誕生日:
2007/12/01
職業:
ペット?・・店長??
趣味:
拾い喰い
自己紹介:
手作り腕時計
ハンドメイドドッグアイテムのWEBショップDANCO

■体重
6キロ

福岡市東区在住

■生まれ
みやこ町のドックランドクラブ
兄弟からの連絡も待ってます。

ネームタグ入り手作り犬首輪、迷子札(ネームチョーカー)、
革リード、オリジナルドッグアイテムの販売も行っています!!




にほんブログ村
ランキング参加中
ぽちっとよろしくお願いします☆



にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ


リンク
最新CM
[03/01 ミツコ]
[04/07 kuma]
[03/04 ももの母]
[10/14 メイサママ]
[04/09 カブ]
ブログ内検索
アーカイブ
フリーエリア
バーコード
フリーエリア
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ハンドメイドショップ☆DANCO
ハンドメイド&オリジナルDog Item!
Instagram
Copyright ©   うめと腕時計   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]